日々の雑感を先人に倣って綴ってみようと思います。
ご感想,ご意見,お叱りなどございましたらメールまたは掲示板までお寄せいただければ幸いに存じます。

徒然なるままに


2016/01/29
ふんどしを調達するのも才覚ということで。

相撲に持ち込もうという意思は褒められるべきことです。

お手並み拝見。

 

 

2016/01/28
避けられることを避けていくと避けられないことが残る。

自明ですな。

冬眠したい(苦笑)

 

 

2016/01/27
見たことはなくても,一滴の水から海を想像できるようになるのが訓練というものらしい。

若者へ。

精進されよ。

 

 

2016/01/26
なんの交渉をするかよりも誰と交渉するかが大事ってフツーだよね(苦笑)

m(_ _)m

 

 

2016/01/25
酔っ払って凍死するのは幸せな死に方なんだそうな。

沖縄にしては寒い日に考えること。

ま,寒さも酔いも足りていない気はするが(爆)

 

 

2016/01/22
再び広げることを前提にしなくても畳むことがあるのは理解はします(苦笑)

もうちょっとスマートにやれないかと思いもするけど,それこそ私には言われたくはあるまいな(自爆)

m(_ _)m

 

 

2016/01/21
やれるだけしかできないと思うのだが(苦笑)

若者へ。

 

 

2016/01/20
ある一点から道が広がっていけば,結果として全ての道がそこに通じることになるわな(笑)

結論だけ述べることも時に説得力を持つ(爆)

m(_ _)m

 

 

2016/01/19
囲みは突破できても追撃は避けられないのが常。

逃げるのなら余力のあるうちに。

生き残りたいのであれば。

若者へ。

 

 

2016/01/18
一回転んでも一回起きられたら十分ということで。

物理的に二回は起きられんのだし(笑)

若者へ。

 

 

2016/01/15
ちょっと前までは成人の日だった日。

といっても西暦2000年からなので16年も経つのですが。

2000年問題の対応とその後の監視に当たっていた時期だったので覚えています。

月日が流れるのは速うございますな。

しみじみとそう思います。

 

 

2016/01/14
最凶なんて言葉を作ったのは誰だろうねぇ(苦笑)

なにごとにも下には下があるってのに(爆)

こっち見んな(笑)

 

 

2016/01/13
鬼やら蛇やら出てくるとしても,人間に比べれば対応は楽だと思う(苦笑)

若者へ。

 

 

2016/01/12
こどもの日,成人の日,敬老の日。

母の日,父の日。

成一応は全ての年齢層をカバーはしているのな。

徒然に気づいたこと(笑)

 

 

2016/01/11
社会の側としては目出度いということでの祝日。

諸々の負担を分かち合う仲間が増えるのだから(苦笑)

成人の日。

 

 

2016/01/08
まぁ,なんだ,虚しさを感じる,感じられるというのは,まだ健全な証拠だと思う(苦笑)

少なくとも,なにが起こってもなにも感じないのよりはよほど良い。

若者へ。

ご苦労様です(苦笑)

 

 

2016/01/07
お屠蘇気分も松の内までなんだそうな。

つまり今日まで良いと(笑)

伝統は大切にしなければな(爆)

m(_ _)m

 

 

2016/01/06
斬れるものは斬れば良し,斬れないものは逃げれば良し。

明解だ(笑)

ラノベもたまには読んでみるものだ。

 

 

2016/01/05
とりあえず落としてしまえ!

重力があるんだから落ちるに決まっている!!

などと,年始から落としどころを探って苦労している人の前でいうのは誰ですか?(苦笑)

ま,気持ちは分かりすぎるほどに分かるわけだが(爆)

m(_ _)m

 

 

2016/01/04
さて,仕事始め。

機械に火を入れる前に無事に起動するように機械の神様に祈りましょう。

神様のご機嫌が麗しければ願いを聞き届けてくださるかもしれませんし,なんといっても祈るのはタダです(爆)

ってことで,今年も出来ることはやって可能な限りボチボチと。

 

 

2016/01/01
明けましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしくおねがいたします。

今年が良い年になりますように。

ってことで,まずは無事に一里塚を通過(笑)


Last year


Click Here!