日々の雑感を先人に倣って綴ってみようと思います。
ご感想,ご意見,お叱りなどございましたらメールまたは掲示板までお寄せいただければ幸いに存じます。

徒然なるままに


2013/11/29
絵心があれば,どんな道具でもそれなりの絵を描けたりはするのだろうけれど,道具で絵心までカバーできる例はあまりないんぢゃないかと思ふ(苦笑)

実体験として(自爆)

ああ,冬眠したい(笑)

 

 

2013/11/28
ええ,今苦労しても後で苦労しても同じと若い頃は思っていましたよ(爆)

年を取って良いことの一つは悟りを開けることですな(笑)

 

 

2013/11/27
「明日は我が身」ねぇ・・・

明日が来れば良いのかそうでもないのか(苦笑)

m(_ _)m

 

 

2013/11/26
で,熟すと腐るの境目ってどこだろうな?(苦笑)

ギリギリが最も美味しいはずだが(爆)

やっぱり食べ頃は長くはない(笑)

 

 

2013/11/25
熟すと腐るのは自然の摂理でございますな。

果物であっても権力機構であっても。

食べ頃は長くはない。

 

 

2013/11/22
近づいて見えるようになるものと見えなくなるものとがある。

遠ざかるのもまた同様。

若者へ。

 

 

2013/11/21
高楊枝で腹が満たされるわけではなしと。

当たり前だわな。

m(_ _)m

 

 

2013/11/20
「本音で語る」云々の訴求力が大きいのはなぜかを考えるべきだわな(苦笑)

いうほど建前は守れても守ろうともされていない気もするが(爆)

m(_ _)m

 

 

2013/11/19
引いても逆トゲで抜けないなら,押して刺し貫いて反対側から引くという手もあるわけだ(苦笑)

まさに引いてダメなら押してみなというヤツやね(誤爆)

若者へ(笑)

 

 

2013/11/18
するべくしてする失敗。

ほぼ全ての失敗がそうだわな。

成功するための糧ではあっても辛いことだ。

年を取っても(苦笑)

 

 

2013/11/15
まぁ,なんだ,こそこそ隠れているということは何かの機会をうかがっているってことで分別があるということさね(苦笑)

年を取って気が短くなって自信過剰になるとやらなくなるわけだが(爆)

ああ,冬眠したい(笑)

 

 

2013/11/14
ソフトウェアで機能だけ殺さずに,取り外したりテープを貼ったり物理的に処理するようになると立派なパラノイアですな(苦笑)

ま,他ならぬ私のことですが(爆)

これまでちゃんと生きているので役には立っているらしい(笑)

 

 

2013/11/13
なにごとにも顔色も変わらず息も乱れず汗もかかず。

さんざん顔色を変え息を乱し汗をかいてきた結果として。

それもまた生きているということ。

通った足あとに花が咲くどうかなど花のみぞ知る。

 

 

2013/11/12
えっと,3歩進んだら戻らないようにストッパーを噛ますべし(苦笑)

慎重ってはそういうことだ(笑)

若者へ。

 

 

2013/11/11
なんであれ可能な限り略さないのが吉。

それで時間やスペースが大きく節約できるというのならともかく。

含自戒。

 

 

2013/11/08
何を悔い何を改めるのやら。

ま,その機会があるのは有難いことではあろうな。

ああ,冬眠したい(自爆)

 

 

2013/11/07
訂正する必要を感じないことはそのままということで(苦笑)

思い込みってコワいよね(爆)

 

 

2013/11/06
今も昔も変わらずに独善的な自覚がありますが,なにか?(自爆)

ってことで,昔と変わってしまったように見えているとしたら私の問題ではありません:-p

m(_ _)m

 

 

2013/11/05
地獄の釜には蓋があるらしい。管理側が安全に運用するためなのか,中で煮込む時に効率を増すためなのかは定かではないが。

ま,どちらにせよ何かぶち込むときは蓋は開いているわな(嗤)

m(_ _)m

 

 

2013/11/04
文化の日の振替休日。

これもまた文化なら尊重せねばなるまいな(笑)

おやすみなさい(爆)

 

 

2013/11/01
さて,沖縄では霜が降りるわけでもないけれど霜月。

実態を名前に合わせるべく人工冬眠したい(爆)

それができないなら可能な限りボチボチと(笑)


Last month


Click Here!