日々の雑感を先人に倣って綴ってみようと思います。
ご感想,ご意見,お叱りなどございましたらメールまたは掲示板までお寄せいただければ幸いに存じます。

徒然なるままに


2012/08/31
わざわざ「倦怠期」なんて言葉があるくらいだから常人にはそれは常態ではないってことだな(苦笑)

だから,そうでない向きはたまに元気なことがあると疲れるわけだ(自爆)

m(_ _)m

 

 

2012/08/30
「生々しい」と「生き生きしている」ってのは違うのものなのかね?(苦笑)

ま,生きているからこそ考えるのではあるな(笑)

 

 

2012/08/29
暮れない日ってのは苦行以外のなにものでもない(苦笑)

ああ,冬眠したい(爆)

 

 

2012/08/28
明けない夜ってのが無い物ねだりであることはわかってはいる(苦笑)

ああ,冬眠したい(爆)

 

 

2012/08/27
「粗にして漏らさず」と「密にして詰まらず」とどっちも凄いとは思うけれど,神さまでもない身としては用途に応じて粗密多段で使うさ(笑)

それこそが人のありよう(笑)

 

 

2012/08/24
何事かを始めるにあたって遅すぎるということはなかなかないのだけれど,やめるのが遅すぎるということはままあるわな(苦笑)

若者へ(苦笑)

 

 

2012/08/23
撤退する戦略があれば見捨てる戦略もあるということで(嗤)

m(_ _)m

 

 

2012/08/22
事実上の一択のつもりで他の選択肢を飾りで付けたのに,それを選ばれるとは修行が足りない(苦笑)

自戒(自爆)

 

 

2012/08/21
「真っ赤な」で「太陽」と「嘘」を思える人間は複雑怪奇な生き物だ(苦笑)

若者へ(笑)

 

 

2012/08/20
さて長い休み明け。火を入れる前にお祈りをどうぞ。祈られた方が願いを聞き届けてくれれば儲けものです(不遜(笑))

トラブっても普段の信心が足りないゆえだと思えばあきらめもつこう(爆)

 

 

2012/08/17
時間の問題ではあるけれど,残り時間が長すぎるなぁ(苦笑)

さっさと楽になりたい(笑)

 

 

2012/08/16
爪に火をともすというのと尻に火がつくというのでは,どうにも火のイメージが違うけど火が点いている方の熱さは変わるまい(苦笑)

若者へ(笑)

 

 

2012/08/15
まぁ,たいがいの場合において焦る必要があるかどうかと焦るかどうか,焦っているかどうかは別だわな(苦笑)

ああ,冬眠したい(爆)

m(_ _)m

 

 

2012/08/14
人類皆兄弟だからこそ相争う。

わかりましたか>若者その1,その2(苦笑)

 

 

2012/08/13
人間はけだものの一種。そのように行動すれば防げることも多くある。努々忘れるなかれ。

含自戒。

 

 

2012/08/10
でもまぁ,出来ることしか出来んにしてもやれることはやっておかないとな。

それが生きているということなれば。

柄にもないポジティブ・シンキングの肩の凝ることよ(自爆)

 

 

2012/08/09
「出来ることはやった」とか「力は出し切った」というのと「手詰まりになった」は違う意味らしい(苦笑)

日本語はことほど左様に難しい(苦笑)

 

 

2012/08/08
「一転」ってのは一回転して元に戻ることではないらしい(苦笑)

日本語は難しい(苦笑)

 

 

2012/08/07
視野が広くても見るべきものを見ていないとどうしようもないわけで(苦笑)

草食獣に学ぶべし。

含自戒。

 

 

2012/08/06
押し込むと中でロックされて,そうなると引いてもどうしようもないなんてことはよくあること(苦笑)

ことわざやら先人の教えなんてのの効力は限定的ってことで。

若者へ。

 

 

2012/08/03
不調なの定常だとたまにある好調の時にいろいろと走りすぎるのが問題なんだよなぁ(苦笑)

自戒(苦笑)

ま,滅多にないんだけどね(自爆)

 

 

2012/08/02
原動力は大事だけれど原動力でしかないわなぁ。これさえあれば事が成せるというわけではない。

てっことで,燃料が尽きたら寝ていいですよね?(爆)

m(_ _)m

 

 

2012/08/01
さて八月。

セミたちの元気な声を聞くにつけ,約半世紀も生きている私がくたびれているのは当たり前だと思う今日この頃(笑)

ま,そうでなくてもボチボチと(笑)


Last month


Click Here!