日々の雑感を先人に倣って綴ってみようと思います。
ご感想,ご意見,お叱りなどございましたらメールまたは掲示板までお寄せいただければ幸いに存じます。

徒然なるままに


2011/01/31
何が降って何が湧くのかが肝だと思うのですがねぇ。隕石が降ってきて石油でも掘り当てるのか?(苦笑)

天変地異は遠くから眺めていたいものだ(爆)

m(_ _)m

 

 

2011/01/28
年を取ると諸々弛んでくるものでございますなぁ(苦笑)

いろいろと実感中(苦笑)

その反動か意固地になるのも含めて(自爆)

 

 

2011/01/27
とはいっても,ないわけではありません。

他人にひけらかすものどうかと思うほどには奥ゆかしいんです:-p

 

 

2011/01/26
信念ねぇ。

よりにもよって私にそれを聞きますか(苦笑)

相手は選びましょう(爆)

 

 

2011/01/25
追うから逃げるとはいっても,追わなくても逃げるのではないかと思ってしまう私は苦労性の貧乏性(苦笑)

ま,追いかけるのが自分でなければどっちでもよいかなとは思う(爆)

 

 

2011/01/24
聞くは一時の恥かも知れないけれど,その聞いたことの裏は取っておかないと一生たたることになりかねないので為念。

若者へ(含自戒)

 

 

2011/01/21
足手まといだったのは当たり前,相手側の放った間者でしたなんてのは,そうよくある話でもないとは思うんだ(謎)

でも,とりあえずは自戒(なんぢゃそりゃ(苦笑))

 

 

2011/01/20
どこからでもかかってこいと挑発するほど元気ではなし,さりとて,行かないでくれとすがって泣くのも柄ではなし。

遊んでもらうのってなかなか難しい(笑)

 

 

2011/01/19
異国に若者その2から感謝のメールをもらう。私がやったことの実質は崖っぷちにたたずんでいる背中を押して突き落としただけですが(爆)

ま,謝意は悪びれずに受け取っておく(笑)

 

 

2011/01/18
鬼神は退かないだけだけれど,人間は押してくるんだよなぁ(苦笑)

ヤレヤレ(苦笑)

 

 

2011/01/17
知っていなければならないけれど知られたくはないこともございますな。たとえば残弾数とか。

若者へ。

 

 

2011/01/14
解釈だけでなくツッコミどころもいろいろあるのはどうしたものか(苦笑)

ガマンガマン(爆)

 

 

2011/01/13
新人がやってきてもこれまでいた人たちを旧人と呼ぶわけではないらしい(笑)

若者へ。

 

 

2011/01/12
「今日の沖縄は寒いので観光客に申し訳ない」なんてのはどれほどの思い上がりなんだろうと思う。

自分が天候を制御できるというのならいざしらず。

夏への扉 [英語版ルビ訳付] 講談社ルビー・ブックス

 

 

2011/01/11
大きな声で言う人は大気をふるわせるべくエネルギーを消費しても,聞く側は耳から脳への神経パルスが発生するぐらいでそうでもなし(笑)

馬耳東風とは良くいったものだ(誤爆)

m(_ _)m

 

 

2011/01/10
「せいじん」の読みの第一候補が「星人」の私も四半世紀とちょっと昔に新成人だったことがあります(笑)

大人の仲間入りを果たした皆様へ(爆)

成人の日。

 

 

2011/01/07
ファースト・ストライクだけで勝ちになることは希のようで(苦笑)

お後よろしく(爆)

 

 

2011/01/06
誰得ってオレ得なんですが,なにか?(嗤)

m(_ _)m

 

 

2011/01/05
血も涙もございますよ。自分自身のために使う分ならば(爆)

それらが十分に機能しているかは定かではなくても(自爆)

ま,生きているって,年取るってそういうことだわな(苦笑)

 

 

2011/01/04
開発者が期待した以上の効果は得られるものの手間がかかる割には望む人のいない技術ってのは廃れるのよねぇ。

まぁ,技術は人とともにあるべきだというのが理想だとしたらそれは正しいことなのだけれど。

ちょっとしみじみ。

新年早々(苦笑)

 

 

2011/01/03
明けましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたしますm(_ _)m

新年もすでに三日。新しい何かはもう動き始めているのでしょうね。ずっと継続して動いているものと一緒に,あるいは,その陰で,あるいは,それらを終わらせて取って代わるように。

定めに従って,あるいは,定めに抗いながら。

それが習いであるのでしょう。ならば,そんなこんなを見据えながら,今年もボチボチと生きてまいりましょう。

泡のように漂いながら。

今年が皆様にとってもよい年になるようにお祈りいたします。


Last year


Click Here!