日々の雑感を先人に倣って綴ってみようと思います。
ご感想,ご意見,お叱りなどございましたらメールまたは掲示板までお寄せいただければ幸いに存じます。

徒然なるままに


2010/01/29
だだっ広い空間を目の当たりにして何をしていいか途方に暮れていても,そこにいるうちに手狭に感じてしまうようになるのは人として健全ではある(笑)

若者へ。

 

 

2010/01/28
神のみぞ知ることはどうぞ神様の胸にしまっておいてほしいと強く思う今日この頃(苦笑)

そういえば「知りたくないの」なんて歌もございましたなぁ(誤爆)

 

 

2010/01/27
人事を尽くそうと尽くすまいと天罰は下るらしい(爆)

m(_ _)m

 

 

2010/01/26
耳を塞いでいると警報も聞こえなかろう(嗤)

m(_ _)m

 

 

2010/01/25
煮詰め鍋は天日に干しても水は飛ぶし焦げることもなし(笑)

腐ることはあっても(爆)

 

 

2010/01/22
ま,出来るからといってやって良いということではないわな(苦笑)

MOをNTFSでフォーマットして痛感した45の春(自爆)

 

 

2010/01/21
ま,相手の出方を待っているのは出てこないのが一番楽だと思っているからですね(爆)

向こうもそう思ってくれているとさらに楽なんですがそうもいかないのが世の常ではあるな(苦笑)

 

 

2010/01/20
起こりえないことは起こらないので為念(苦笑)

含自戒。

 

 

2010/01/19
父が新PCにプリインストールされていたエクセルなんぞいじり始めたようです。聞けば同好会の名簿を作りたい由。

誰に入れ知恵されたのだろうと思いはしますが,まぁ,新しいことに挑むのは良いことです。

エクセルなどプリインストールされていても進んで使おうとしない私はこれでまた父に置いていかれてしまいましたとさ(笑)

 

 

2010/01/18
一喜と一憂で過不足無しということなんだとは思う(苦笑)

出入りが激しいのは収支が合っていても疲れるのだけれど(苦笑)

何事につけボチボチということで(笑)

 

 

2010/01/15
薄い膜というのは厚い膜より剥がしにくかったり(苦笑)

つくづく不器用なんだと思う(苦笑)

 

 

2010/01/14
前がコケたからといって後ろも律儀に一緒にコケることもなかろうと思うのですが。足を縛られているわけでもなし(嗤)

m(_ _)m

 

 

2010/01/13
筒井康隆氏の「時をかける少女」によれば,自分の周りの時間を止めるには自分が時間と同じ速さで逆行すれば良いそうな(笑)

このごろ一日がいつまで経っても終わらないなど時の流れが遅く感じるのは,さんざん時代に逆行してきたのでその効果が現れ始めているのかもしれない(爆)

 

 

2010/01/12
不安の芽が摘んでも摘んでも残っているような気がするのは,不安の種が風に乗って飛んできて後から後から芽を出すからに違いない(苦笑)

何事もボチボチということで。

m(_ _)m

 

 

2010/01/11
今年の新成人はすべて平成生まれということは,いま生きている子どもはすべて平成生まれということですか。時は移ろうものでございますね。彼らもまたいつかこんな感慨を持つのかもしれませんね。

成人の日。

 

 

2010/01/08
一度ため込むとなかなか減りませんな(苦笑)

録画も体の脂も(自爆)

 

 

2010/01/07
エア抜きはガス抜きより大切(謎)

自戒。

 

 

2010/01/06
辛抱するには心棒が必要。やみくもに耐えられるわけではない。

そうはいっても心棒を作るにもそれなりに辛抱が必要だったりもするわけですが(苦笑)

若者へ。

 

 

2010/01/05
父がWindows 7のPCを導入したのでセットアップしてきました。

またしても先に行かれてしまいました(笑)

プリンタドライバやらATOKやら細々としたツール類を追加でインストールしたのですが,Vistaに比べてUACはかなりマシになっているようではあります。

とりあえず泣きが入るまでは放置の予定(笑)

コイツが私のものになるのを祈りつつ(爆)

【楽天市場】dynabook PABX31KLT:RED-KING
【楽天市場】dynabook PABX31KLT:RED-KING

 

 

2010/01/04
鬼が出ても邪が出ても遊んであげる元気はないのでバッサリということであしからず(爆)

仕事始め。

ま,可能な限りボチボチと(笑)

 

 

2010/01/01
明けましておめでとうございます。今年もきゃんずほめぱげをよろしくお願いいたしますm(_ _)m

深海に棲むという蜃の夢ともいわれる蜃気楼。

私の生もまたかの生き物の夢の一部なのかもしれない。

であれば,自然に起きて夢が覚めればこちらも消えてなくなるので気は楽ではあります(笑)

せいぜい暴れて悪夢にして早く目を覚まさせるようにちょっとは頑張ってみようか(爆)

などと,近年にないくらい積極的な思いの元日です(笑)

皆様にとって今年が良い年になるようお祈りいたします。


Last year


Click Here!