日々の雑感を先人に倣って綴ってみようと思います。
ご感想,ご意見,お叱りなどございましたらメールまたは掲示板までお寄せいただければ幸いに存じます。

徒然なるままに


2009/08/31
二度続けて「勝たせすぎ」の恐ろしさがわかれば次はマシになるかもしれないと淡い期待を抱いたりするのですが,さて?

ま,それまで生きているかどうかもわからないか(笑)

 

 

2009/08/28
一回りして同じ場所に戻れるのならまだ良い方だということで(苦笑)

若者へ(苦笑)

 

 

2009/08/27
後ろに目が付いていない以上,見えないことが恐ろしいことに対応するには前向きになるしかあるまい(苦笑)

ま,私だってたまには積極的になることもあるということで(笑)

 

 

2009/08/26
何も言うことがないのが寂しく感じられるのはきっと贅沢なことなんだろうな(苦笑)

ということで,好きにするがよろし(苦笑)

m(_ _)m

 

 

2009/08/25
とくに決まりがあることでなくても決まりが悪いということはあるわな(苦笑)

だからといって決まりを作ればよいというものでもなし(違)

 

 

2009/08/24
「異常」というのは読んで字の通り常とは異なるということであって,正常かどうかはまた別の判断になるので念の為(笑)

若者へ(笑)

 

 

2009/08/21
秘密があることが公になることを公然の秘密というわけではないらしい:-p

なんのこっちゃ(苦笑)

 

 

2009/08/20
あまり自分が誤解されているという気はしないのですが(自爆)

m(_ _)m

 

 

2009/08/19
恐いものは恐いに決まっているのですが(笑)

若者へ(笑)

 

 

2009/08/18
なにかに追われることがなければゆっくり歩けるのかというとそうでもなし(苦笑)

ああ,いつまでも寝ていたい(自爆)

 

 

2009/08/17
「静かなる多数派」は「静か」だからこそ圧力になっているということもあるのですが。しゃべり出せば何を考えているかわかってしまいますし(爆)

たいていの人はエスパーにはあらずと(苦笑)

m(_ _)m

 

 

2009/08/14
閉じられるのはまぶた。瞳にはあらず。

若者へ。

 

 

2009/08/13
物理的に地球は一つ。世界はどうかはともかくとして。

 

 

2009/08/12
なんでも初めからうまくいくことはないのだなと,父はとても安心しました(笑)

安全運転を心がけよ>若者その2

 

 

2009/08/11
戦いの多くは正しいものと正しいものの間に起こるのでございますな。

若者へ。

 

 

2009/08/10
平等に価値があることがあり得るのなら平等に価値がないということもまたあり得るということで。

m(_ _)m

 

 

2009/08/07
丸く収めると並べたとき隙間ができるのは必定。

若者へ。

 

 

2009/08/06
頭突きをすれば頭痛もしよう(謎)

ま,それはそれとして,今日もボチボチ(笑)

 

 

2009/08/05
飽いたり倦んだり嫌気がさしていたりはするわけですが,いつものことなればたいした問題ではありませんな(苦笑)

さて,今日もボチボチ(笑)

 

 

2009/08/04
あら探しなんて面倒なだけでやむを得ない場合以外は進んでやりたいとは思いませんが,他人の趣味に口は挟むまい。

m(_ _)m

 

 

2009/08/03
八月。バテているのは暑さのせいではなくいつものことだわな(自爆)

ま,可能な限りボチボチといつも通りに(笑)


Last month


Click Here!