日々の雑感を先人に倣って綴ってみようと思います。
ご感想,ご意見,お叱りなどございましたらメールまたは掲示板までお寄せいただければ幸いに存じます。

徒然なるままに


2009/05/29
うん,材料と一緒にまな板まで切ってしまうのは才能ゆえだとは思うんだ(苦笑)

たとえ話です。

為念(笑)

 

 

2009/05/28
「石橋を叩いても渡らない」ってのは,石橋を叩くのは趣味ってことですか?(嗤)

m(_ _)m

 

 

2009/05/26
身の丈に合っていたはずの服がきつく感じるのは服が縮んだからにちがいない(誤爆)

ヤレヤレ(苦笑)

 

 

2009/05/25
複雑と怪奇はセットのようだけれど,単純でもいかにも怪しいということはあるわな(笑)

私の書く短い文章のように(自爆)

若者へ(笑)

 

 

2009/05/22
一見すると飾りでやっぱり飾りというのが普通です(笑)

引っ張ると秘密の入り口が開きそうな気がしても我慢するべし(爆)

自戒(自爆)

 

 

2009/05/21
どうにかこうにかまた一つ年を取ることができました。私を生かしてくれているすべてに感謝しますm(_ _)m

一年というのは長いなとしみじみ思います(苦笑)

シンゴンのカブ。縁起は良いのかもしれない(笑)

 

 

2009/05/20
ま,嫉んだり妬んだりできるうちが生きているということだったり(苦笑)

さらに続いて若者へ(笑)

 

 

2009/05/19
えっと,表の裏が裏ならば裏の表は裏だということで(笑)

引き続き若者へ(笑)

 

 

2009/05/18
入って来づらい構造というのは,いったん入ってしまったら出て行かせづらい構造ということだったり(苦笑)

若者へ(笑)

 

 

2009/05/15
*等幅フォントでご覧下さい*

沖 我 守 我 固          
縄 等 り 等 き          
を は 育 と 土          
返 叫 て 我 を         沖
せ ぶ た 等 破         縄
  沖   の り         を
沖 縄 沖 祖 て         返
縄 よ 縄 先           せ
を   よ が 民   作 作    
返 我     族   曲 詞    
せ 等   血 の          
  の   と 怒   荒 全    
  も   汗 り   木 司    
  の   を に     法    
  だ   も 燃   栄 福    
  沖   て え     岡    
  縄     る     高    
  は     島     裁    
              支    
        沖     部    
        縄          
        よ          
                   

当時の私にとっては流行歌にすぎませんでした。

37年目の復帰の日。

 

 

2009/05/14
ま,起こってしまったことは変えようがないからこそ,「ものは言いよう」なのではあるな(苦笑)

若者へ(笑)

 

 

2009/05/13
人はみな誰かの子どもであっても,誰かの親になるわけではなし。

 

 

2009/05/12
しがらみがあるおかげで流されずにすむと思えるほどには達観してはいないのですが(苦笑)

ヤレヤレ(苦笑)

 

 

2009/05/11
そもそも「弥生式土器」が(ry(笑)

順序を守ってみました(誤爆)

 

 

2009/05/08
そもそも「縄文土器」が使われていた時代だから「縄文時代」と呼ばれたのであって,縄文時代に使われていた土器だから縄文土器とされるわけではないので為念。

ときに順序は大切ですな(苦笑)

 

 

2009/05/07
古典も元々は新作。忘れるべからず。

若者へ。

 

 

2009/05/06
5/3の振替休日。

しっかり休み中(笑)

 

 

2009/05/05
そして「こども」もひらがなであると(笑)

「こどもの日」に思うこと(笑)

 

 

2009/05/04
どうして「みどり」はひらがななんだろう?

「みどりの日」に思うこと(笑)

 

 

2009/05/01
努力を続けられることもまた才能であり,その意味では「努力に勝る天才なし」というのは真かもしれないと思う

ということで,いつも通りにボチボチと(笑)

さて五月。21日まで生きられればまた一つ年を取ります。


Last month


Click Here!