日々の雑感を先人に倣って綴ってみようと思います。
ご感想,ご意見,お叱りなどございましたらメールまたは掲示板までお寄せいただければ幸いに存じます。

徒然なるままに


2006/11/30
悪いことばかりではなかったのは認めますが,良いことばかりしかなかったわけではないのは,こんな話していれば自明なわけで(爆)

それなりに生きているわけですね。

お互いに(笑)

 

 

2006/11/29
「愚考するところであります」と認めているのだから「まさに愚考」などと追い打ちをかけるのもヤボというもので(苦笑)

ま,こんなことを考えるのこそ愚考でヤボだわな(自爆)

m(_ _)m

 

 

2006/11/28
「秘密」は真に受けてもらわないと(笑)

守られるのを期待するにせよ,尾ひれがついて広まっていくのを期待するにせよ(嗤)

m(_ _)m

 

 

2006/11/27
「酒精の力を借りてヒュプノスの誘いに身を委ねる」と表現するか「へべれけに酔い潰れる」というかで,実体が変わるとでもお思いか?(笑)>そこな若者(爆)

いつもすまないねぇ(自爆)

 

 

2006/11/24
上っているとかなり近づかないと見えないのに,下りだと下を見れば自ずと見えると。

若者へ。踊り場そのものではなく踊り場の床はということなので念のため(爆)

 

 

2006/11/23
「勤労の日」ではないことに感謝(笑)

勤労感謝の日。

嗚呼,冬眠したひ(爆)

 

 

2006/11/22
高い地位にいれば蓄えている位置エネルギーも大きいのは自然の摂理(嗤)

いざというときは自ら進んで落ちていただければ平が与えるものよりも大きなダメージを与えられるはず:-p

m(_ _)m

 

 

2006/11/21
「その場しのぎ」も「これ見よがし」もあまり違わないんぢゃないかと思いますが(笑)

これ見よがしのその場しのぎは得意技です(自爆)

 

 

2006/11/20
寝て待っていたら相手が起こしてくれずそのまま帰っちゃったなんてこともあったかもわからんね(笑)

自戒(自爆)

 

 

2006/11/17
できの悪いパロディーを見せられれば嫌でも気づくだろうと思ったのはこちらの思い上がりだったのでしょうね(苦笑)

自戒

 

 

2006/11/16
美顔のために顔に泥を塗る時代であると(苦笑)

ヤレヤレ(苦笑)

 

 

2006/11/15
無手勝流」と「ノーガード戦法」は違うと思うんだ(苦笑)

語彙がかなり古いのは自覚はしているけどさ(自爆)

 

 

2006/11/14
同時はセーフだし,線上に落ちたのはイン。世の中はそう作られていると。

別に逆の方がよいと思うわけではありませんが(笑)

 

 

2006/11/13
質より量だとか,いや量より質だとか,質量ともにそろっていないとなどと議論する以前に,私がいいたいのはニュートリノにさえも質量があるらしいということなんですが(謎)

 

 

2006/11/10
「問題ない」というのは「問題はないと考えてよい」の略であると。

一人でそっとつぶやいてみる(笑)

 

 

2006/11/09
我が子だからこそ恐ろしいということもあったり(苦笑)

若者へ(爆)

 

 

2006/11/08
「レトリック」などと聞こえはよくても「トリック」にすぎなかったり(苦笑)

もちろん自戒(苦笑)

 

 

2006/11/07
「瓢箪から駒」を「妄想」の一言で片づけますかそうですか(苦笑)

私への対応が確実にスキルアップしてやがりますね(苦笑)

悔しい(爆)

 

 

2006/11/06
蒔いたつもりがあるかどうかと,実際に種が蒔かれているかどうかは独立した問題で,生えてくるまではわからないと思うのですが(苦笑)

カラスがほじくっている場合だってあるわけだし(苦笑)

 

 

2006/11/03
「文明開化」から「明るい」と「開ける」が抜け落ちて,文が化けて別の意味になってしまうことを「文化」というわけではないようで(笑)

文化の日。

 

 

2006/11/02
まぁねぇ,勝ったも同じというのは,多くの場合において実際にはまだ勝ってないのよねぇ(苦笑)

負けたも同じというのは負けなのかもしれなくても(苦笑)

ヤレヤレ(苦笑)

 

 

2006/11/01
さて,11月。霜が降りることのない沖縄では今日から衣替え。

といっても,私は年中長袖なんですが(笑)

どちらさまもお風邪などお召しになりませぬように。


Last month


Click Here!