日々の雑感を先人に倣って綴ってみようと思います。
ご感想,ご意見,お叱りなどございましたらメールまたは掲示板までお寄せいただければ幸いに存じます。

徒然なるままに


2006/08/31
入り口と出口がある場合と,入り口が出口を兼ねている場合と,出口がない場合とがある。

 

 

2006/08/30
勝ちに等しい負けもあれば,負けに等しい勝ちだってあるわけで(苦笑)

頭ではわかってはいるのよ(苦笑)

 

 

2006/08/29
爪を隠すのだって能のうちであろうとは思う。そもそも爪がないとか,それしか能がないとかは別の話(笑)

 

 

2006/08/28
体温が上がると涼しく感じるわけで。

若者へ。冷や汗が流れるのはそういうことです:-p

 

 

2006/08/25
というか,なるようにしかならないわけで(爆)

読点が入るだけでもちょっとは読みやすくなるか?(笑)

 

 

2006/08/24
どうしようもなくてもなるようにはなる。

読みづらい(笑)

 

 

2006/08/23
無理のないようにしようとするのが無理だと(苦笑)

矛盾していることはわかっていても実際にそうだと(苦笑)

まぁ,矛盾しているのがわかっているだけは良いか(苦笑)

死なない程度にどうぞ(苦笑)

 

 

2006/08/22
前置きだけで終わる話というのもあるんだこれが(苦笑)

かなり長かったのに(苦笑)

短文派な自分が恨めしい(自爆)

 

 

2006/08/21
あ,更新忘れてた(爆)

生きていますのでご心配なきよう(苦笑)

 

 

2006/08/18
言った方がどんな思いだったかと,言われた側が褒め言葉として受け取るかどうかは別の問題であるわけで(笑)

若者へ(爆)

 

 

2006/08/17
ローマ人やローマを知らなくてもローマ人のように振る舞える人はいるかもしれないとは思う。

ま,ローマ人でもないしローマ人も知らない身としてはそれがローマ人のような振るまいかはわからないわけですが(笑)

 

 

2006/08/16
二挙動で作動するシステムもありますな。誤作動を防いで確実を期すために。一回こっきりの罠なんかとくに(苦笑)

若者へ(爆)

 

 

2006/08/15
敗戦の日。

 

 

2006/08/14
破竹の勢いとはいっても,割られる竹としては嬉しくもあるまい(苦笑)

 

 

2006/08/11
「チョウザメ」と「興ざめ」。似てるけど違うの範疇に入るのかこれわ?(笑)

 

 

2006/08/10
里帰りが辛いこともあるわけで。たとえば,人は海に戻ろうとすると溺れてしまう。

 

 

2006/08/09
自分が被害を受けないために相手の間合いより遠くから撃ちたい。

そのために相手より射程の長い大きな砲を欲する。

大きな砲を搭載するためには大きな船が必要。

「大艦巨砲主義」というのはそういうこと。

若者へ。

 

 

2006/08/08
誰も違和感を感じていないような様に違和感があったりするわけですが(苦笑)

これまでうまくいった例しなんかないでしょうに(爆)

m(_ _)m

 

 

2006/08/07
やって来て一晩寝て起きて,今日はフリータイムな一日なのか,それとも,ずっと代々のご先祖様たちが結構な人数の団体でぞろぞろなのか(笑)

盆の中日。

 

 

2006/08/04
ちなみに,作用があれば必ず反作用もあるのよ(笑)

若者へ(爆)

 

 

2006/08/03
作用がなければ反作用もないわけで。

若者へ。

 

 

2006/08/02
「出没」という言葉は,いなくなるのを確かめてから使っていただきたい(苦笑)

現れた段階では,「出たーーー!」とでも叫べば用は足ります(笑)

 

 

2006/08/01
紀元前8年にローマ皇帝アウグストゥスが二月から1日取ってきて31日にした,「独裁」とはなんぞやを偲ばせる月。

八月。夏真っ盛り。


Last month


Click Here!