日々の雑感を先人に倣って綴ってみようと思います。
ご感想,ご意見,お叱りなどございましたらメールまたは掲示板までお寄せいただければ幸いに存じます。

徒然なるままに


2005/12/30
本年もきゃんずほめぱげをご愛顧いただきありがとうございましたm(_ _)m

今年も世は出来事に満ちていました。しかし,当然のこととしてその全てを見ることはできません。見ることができた一部をつなぎ合わせてなんとか全体の一部であるもう少し大きな像をおぼろげに知ることができる程度です。

その中で一喜一憂し,その断片をブログで流してあたら出来事の総数を増やしさらに見通しを悪くする自分におかしみを感じはしますが,まぁ,まだ笑う余裕があるのであれば,来年も世の出来事を見続けられそうです。

また来年お会いいたしましょう。

良いお年を。

 

 

2005/12/29
どうして“プライスレス”なんでしょうね。値段が付かないのか付けられないのか。単に値札が取れているだけなのか(笑)

 

 

2005/12/28
パンクしてからスペアタイヤがどこにあるか聞くようでは話にならないと思うのだが(苦笑)

若者へ。

 

 

2005/12/27
寸止めするにはそれなりの技量がいるわけで。

辛いこともあるし(苦笑)

 

 

2005/12/26
ま,「ど真ん中」は投げる場所がなくなったときのためにとっておきたまへよ(藁

m(_ _)m

 

 

2005/12/23
八苦で七十二。どうぞこれからもお元気で。

天皇誕生日

 

 

2005/12/22
言いたくもないことを言わなければならないのは大変だろうとは思う。聞きたくもないことを聞かされる側ではあっても(苦笑)

あぁ,足が冷える(謎)

m(_ _)m

 

 

2005/12/21
やればできることでもやる気になるまでが問題ということもあるわけで(苦笑)

若者へ。真似してはいかんよ(自爆)

 

 

2005/12/20
穴があったら塞ぎたくなってしまうのはどうしようもない性だということで(苦笑)

穴があったら入りたくなるのとたいして違わないと思いますが(笑)

 

 

2005/12/19
当たるも八卦当たらぬも八卦。さて,合わせて16通りなのか,掛け合わせて64通りなのか。

占う前にそこら辺をはっきりさせておきたいのですが(笑)

 

 

2005/12/16
持ち上げられて蓄えられた位置エネルギーをどうやって安全に発散するのかは考えておかないと(苦笑)

降ろされても落とされてもエネルギーの収支は同じ(爆)

m(_ _)m

 

 

2005/12/15
「質量保存の法則」というのは「質」と「量」の積は一定というこのなのかもなぁ(違)

 

 

2005/12/14
ご機嫌伺いは欠かしてはならないと思います。他ならぬ自分自身に対するそれは。

人間は感情の生き物です。努々忘れるなかれ。

若者へ。

 

 

2005/12/13
寄り道するにも体力が必要なわけですが。

しみじみ(苦笑)

 

 

2005/12/12
省略できることとできないことがあるわけですが,省略したくないこともあるというのもご理解いただきたいのですが(苦笑)

それがオトコゴコロだということで(謎)

 

 

2005/12/09
謙遜も見ようによっては自虐とな(苦笑)

素直に文言通り受け取ったということなのか,ウチアタイしてイタイからなのか(苦笑)

 

 

2005/12/08
Remember Pearl Harbor.

どうしてそこに至ったのか。

繰り返さなくなるまで。

 

 

2005/12/07
山なし意味なしでもいいからオチはあってほしいと思う今日この頃(笑)

相変わらずイミフメやねぇ(自爆)

 

 

2005/12/06
「死んだはずだ」というのは見届けていないということで。

基本に立ち返るべし。

自戒。

 

 

2005/12/05
前倒しにも二種類あるわけで。後ろから押し倒される場合と前から足払いをくらう場合と(苦笑)

若者へ。なんのために計画を立てるのかよく考えるべし。

 

 

2005/12/02
グータラで血道を上げるようなこともないのに血圧は薬で下げなきゃいけないのは不合理だよなぁ(苦笑)

 

 

2005/12/01
お元気だからこそ走れるわけでなによりです(笑)

師走。


Last month


Click Here!