日々の雑感を先人に倣って綴ってみようと思います。
ご感想,ご意見,お叱りなどございましたらメールまたは掲示板までお寄せいただければ幸いに存じます。

徒然なるままに


2005/11/30
「能ある鷹は爪を隠す」ということは「不意打ちこそ正攻法」だといっているわけですね(嗤)

賛成しますとも(爆)

m(_ _)m

 

 

2005/11/29
手間は省けいないと思うのですが。

国家資格などと国が認定していても。

国家錬金術師にだってまともなのはいない(誤爆)

m(_ _)m

 

 

2005/11/28
神ならざる身に不都合を感じたことはないのですが。

全てを見通せる存在はさぞしんどいだろうと思いますし。

 

 

2005/11/25
「どんぶり勘定」の「どんぶり」は食器の「どんぶり」ではないようで。

どうしてそんなことを調べていたのかは内緒ということで:-p

どんぶり【▼丼】 - goo 辞書

 

 

2005/11/24
桶屋を始めたら風が止んでいたなんてこともあるわけで(苦笑)

 

 

2005/11/23
ありがとうございますm(_ _)m>勤労者諸氏

ということで感謝してみました(笑)

 

 

2005/11/22
こういってはなんですが,「奇特な人」も「奇抜な人」もあまり変わらないのではないかと思うのですが(苦笑)

まぁ,私が奇矯な人だという自覚はあります(爆)

m(_ _)m

 

 

2005/11/21
世間一般では半熟の方が固ゆでよりも美味しいものらしい。

若者へ。熟したら落ちるということあります(笑)

 

 

2005/11/18
問われているのは,疾風のように現れて疾風のように去っていくことではなくて,現場にいる間になにをしたのかだと思うのですが(笑)

ま,間に合わないと困るからさっさと来てくれというのも,いつまでもいられると邪魔だからとっとと行ってくれというのもわかるのですが(爆)

 

 

2005/11/17
兵六餅にひっついて奥歯の被せものが取れてしまいました。生きているといろいろな事が起こりますな(苦笑)

 

 

2005/11/16
踊り場のない階段は辛いもので。登るにしろ降りるにしろ。足腰が弱ってくるとなおさらに(自爆)

ところで,どうして「踊り場」というのでしょうね?

踊っている人を見たことはないのですが(笑)

 

 

2005/11/15
掘り尽くしたから閉めるわけではなくて,掘ってもペイしなくなったから閉めるわけですね。たいがいの場合は。

若者へ。まだあるはずだから堀に行けとそそのかしているわけではないので念のため(笑)

 

 

2005/11/14
眉毛に長いものが混じるようになってきました。

ちゃんと老化しているということは生きているということ。

ちょっと感動しました(笑)

 

 

2005/11/11
どこかが長い分どこかが短いこと。「一長一短」ってのは実際にはそういうことだったり(笑)

若者へ。

 

 

2005/11/10
そら,ネタは仕込まないと尽きるわなぁ(苦笑)

自戒(自爆)

 

 

2005/11/09
同じ失敗をすることが目的のリトライもあるということでよろしく(苦笑)

父上へ(笑)

 

 

2005/11/08
かつての同級生だったというのを覚えているなら私がどんな人間だったかも覚えているだろうに(苦笑)

我が街の市議選たけなわ。頼む相手は選びましょう:-p

 

 

2005/11/07
剣を呑むと書いても大道芸のことではないということで(嗤)

字引はマメに引いていただくのがよろしいかと。

けんのん【剣▼呑/険▽難/険▼呑】 - goo 辞書

m(_ _)m

 

 

2005/11/04
歩み寄るのも程々にしないと,お互いに激突して怪我をしてしまうか,回避できてもすれ違うとかえって距離が開いていくのですが(苦笑)

 

 

2005/11/03
文化住宅,文化鍋,文化包丁,文化大革命に文化遺産。文化もいろいろあるけれど〜♪っと(笑)

文化の日。

文化 - Wikipedia

 

 

2005/11/02
ボタンの掛け違い。最初で掛け違えて,途中でさらに飛ばして,最後に帳尻が合ってしまって気づかないことがあると(苦笑)

自戒(自爆)

 

 

2005/11/01
「もってのほか」ってのは「以外」ってことよね(笑)

寝ようとしてうつらうつらしていたら急に思いつきました(笑)


Last month


Click Here!