日々の雑感を先人に倣って綴ってみようと思います。
ご感想,ご意見,お叱りなどございましたらメールまたは掲示板までお寄せいただければ幸いに存じます。

徒然なるままに


2005/07/29
「懐刀」ってのは本来は守り刀だと思うのですが。

 

 

2005/07/28
もの言えば唇寒しですか(苦笑)

そうなるのは物理的に口が開くので唇の合わさっていた部分が外気に触れるからなので,少なくとも夏の間はなにを言っても唇が寒くなることはないと思うのですが:-p

 

 

2005/07/27
そおねえ,悪ぶっているうちに悪になれるかというとそうでもないと思う(苦笑)

善人ぶっているうちに善人として認められることはあるかもしれないけど(嗤)

m(_ _)m

 

 

2005/07/26
上げ下ろしまで見ているのか上げ下ろしだけ見ているのかで対応は変わってくるということで(笑)

 

 

2005/07/25
敵だからドンパチやっているわけではなくて,ドンパチやっているから敵なのですが。実際問題としては(苦笑)

若者へ。平和を考える足しにしてくださいませ(苦笑)

 

 

2005/07/22
まぁねぇ,間にさし渡している板を取れば乗っているものは下に落ちることは落ちますなぁ(苦笑)

間を取って落とすというのは要するにそういうことさね(笑)

若者へ。

 

 

2005/07/21
大船に乗ったつもりになれというのは,沈むときには渦に巻き込まれないように気をつけろというのも含むわけですね(苦笑)

m(_ _)m

 

 

2005/07/20
「頭を冷やせ」とは言っても寒ければ正常な判断ができるわけでもあるまいに。熱暴走しないだけマシではあっても(苦笑)

ま,そもそも判断させてよいものかどうかは別に考える必要があるわけですが(爆)

m(_ _)m

 

 

2005/07/19
後悔もするならできることはすべてやってからしたいものだ。

 

 

2005/07/18
死屍累々のあとには花が咲く。その屍を肥やしにして。それが自然。

 

 

2005/07/15
そうねぇ,専門バカにも専門バカなりの使い道というのはあるのよ(自爆)

 

 

2005/07/14
虚仮の一念が岩をも貫き通す。大事業だと思う。目的が岩を貫くことであったのであれば。

 

 

2005/07/13
犯罪者になりたいといっても別に反対はしませんけど。応援もしませんが(苦笑)

生きたいように生きなはれ。

若者へ。

 

 

2005/07/12
来るべきときに備えて蓄えられたものを使うのも楽ではないということで。とくに腹の回りに蓄えられたヤツなんかは(自爆)

 

 

2005/07/11
寡兵に利なんてないのよ。経験から言わせていただければ(苦笑)

それで勝てば珍しいから目立つというだけで。

若者へ。

 

 

2005/07/08
いつでもなんでも「一歩間違えば」なのかもしれないですね。マージンはあっても半歩分(苦笑)

ギリギリってイヤねぇ(自爆)

 

 

2005/07/07
自分が短冊にどんなことを書いたのかとんと覚えていないです。一応幼稚園や小学校に通っていたのでなにかしら書いたと思うのですが。そのうちのどれかが当たって今の自分があるのかなぁ(笑)

七夕。

 

 

2005/07/06
贔屓のチームがあった場合,ワンサイドゲームで勝っていた方が見ていて楽しいものなのかしら?

接戦の方が見ていて面白いと思うのは,一度も大勝ちしたことなんかないからかもしれないですけど(笑)

負け惜しみも言えるうちが花ということで(謎)

 

 

2005/07/05
目に見えないと効果を認識しにくいというのは確かにそうですね。視覚にも閾値があるということで(誤爆)

 

 

2005/07/04
小異がなくなると区別が付かないのですがねぇ(苦笑)

ま,それが狙いなのかもしれませんが:-p

 

 

2005/07/01
背伸びしている間はまだ地面に足がついているのでは(笑)

若者へ。


Last month


Click Here!