日々の雑感を先人に倣って綴ってみようと思います。
ご感想,ご意見,お叱りなどございましたらメールまたは掲示板までお寄せいただければ幸いに存じます。

徒然なるままに


2005/01/31
現実と夢物語の区別が付かないのではなくて,区別した上で夢物語の方を採用していると思うのですが(苦笑)

ま,私もその一人ですが(自爆)

 

 

2005/01/28
実家で母が寂しげ。実家の猫が三日前から帰ってこないそうな。家の前を国道が走っていて時々渡ったりしていたらしいので,いつかこんな日が来ることは覚悟はしていたようです。メス猫でも不妊手術をするとオス化して旅に出ることもある由。どこかで元気でいてくれるといいのですが。

 

 

2005/01/27
口に苦いから良薬だとは言えまい。苦味はそもそも警報だと思う。

砂糖なしのコーヒー飲みながらふと思ったこと(笑)

 

 

2005/01/26
そりゃ,「眠れる獅子」は起こしてみるまで本当に獅子かどうかわからないわな。否定はしない(笑)

さて,誰が起こしに行く?(爆)

 

 

2005/01/25
糠に釘を入れておくと茄子が色よく漬かるんだそうな(嗤)

あ,ケガするとアブナイので試すならパチンコ玉で:-p

m(_ _)m

 

 

2005/01/24
日向でポカポカお昼寝の図。

やっぱり寝姿が一番幸せそうだわ(笑)

後頭部がジリジリ熱かろう(笑)

 

 

2005/01/21
過適応者は滅ぶとはいっても,同じことをしているから勝ち続けているわけではありますな。勝ち続けている間は(苦笑)

棺桶に片足突っ込んだ私にいわれたくはないでしょうが:-p

m(_ _)m

 

 

2005/01/20
放置されることにヨロコビを感じる向きもあるようなので邪魔をしたくないだけですが(嗤)

m(_ _)m

 

 

2005/01/19
振り向くなといっているわけではありません。後ろを見たまま同時に前を見ることはできないといっているんです(苦笑)

逃げるときは逃げることに専念すべし(爆)

 

 

2005/01/18
外連なんだか虚仮威しなんだか(苦笑)

どちらも嫌いではないのですが(笑)

 

 

2005/01/17
あの日から10年。

 

 

2005/01/14
「止まらなければ撃つ」というのは,必ずしも「止まれば撃たない」といっているわけではないと思うのだが(苦笑)

若者へ。世の中には私みたいな輩もいる(爆)

 

 

2005/01/13
リンゴの気持ちがよくわかるというのならば,できるだけ遠くまで運んでそこで捨てるのですな。食べて出せとまではいいませんから(藁)

m(_ _)m

 

 

2005/01/12
誰かが言わなければならないと思うからではなく,腹が膨れるのが嫌だからというわけでもなく(苦笑)

短気は損気(自爆)

 

 

2005/01/11
警告するとしても一度だけですね(嗤)

それで十分だと思います。

普段は警告すらしないのですから(爆)

m(_ _)m

 

 

2005/01/10
成人式に行くとは見上げたものだ(笑)

若者へ。おめでとう。

 

 

2005/01/07
目が口ほどにものをいったらそれはそれで困るということもありますが(笑)

 

 

2005/01/06
この頃の取扱説明書というのは目の前の操作をするように作られているのですよ。便所に持ち込んでイメージトレーニングをするようにではなくて(苦笑)

父上へ。読まないよりははるかにマシですが,読めば上手に扱えるようになるというわけではありません。

 

 

2005/01/05
片刃の剣だって刃の部分を素手で持てるわけではないのですよ(苦笑)

若者へ。努々忘れるなかれ。

 

 

2005/01/04
昨年末にシステムのフルバックアップを取ったのを機に,Windows XP SP2を適用してみました。いまのところちゃんと動いています。肩すかしをくらった気分。おかしいとさえ思い始めています(爆)

日頃の行いが悪いのだろうな(自爆)

 

 

2005/01/03
今年は酉年。有言実行三姉妹シュシュトリアンから12年経ったんですねぇ。しみじみ(笑)

古人曰く「好きなことわざを入れて遊んでくだされ:-p」(笑)

 

 

2005/01/01
明けましておめでとうございます。本年もきゃんずほめぱげをよろしくお願いいたしますm(_ _)m

水底で生まれた泡は,時には他の泡とくっついたり,時には分裂したり,水草にひっついたり,渦に巻き込まれたりしながら,ついには水面に到達して,そのうちに弾けて消える。弾けて消えてこそまた泡。理(ことわり)とはそういうものでございましょう。

ユラユラと上りながら,プカプカと漂いながら,今年も過ごせたらと思っております。よろしくおつきあいくださいませ。

今年が皆さまにとってよい年でありますように。


Last year


Click Here!