日々の雑感を先人に倣って綴ってみようと思います。
ご感想,ご意見,お叱りなどございましたらメールまたは掲示板までお寄せいただければ幸いに存じます。

徒然なるままに


2002/12/31
本年もきゃんずほめぱげをご愛顧いただきありがとうございましたm(_ _)m

セキュリティネタにこと欠かない一年でありました。住基ネットは個人情報保護法の成立を待たないまま見切り発車し,参加するしないの物議を醸したかと思えば,やはりというか当然のように情報漏れや不具合を露呈し「万全」という言葉のむなしさを知らしめ,Microsoftは毎週のようにパッチを出し続け「脆弱性」なる単語を一般に認知させ,ウィルス対策ベンダ各社は製品に「セキュリティ」の一語を入れ販促に精を出しました。しかし,まぁ,これくらいのことでは投げ出したり嫌気が差したりへこたれたりしない,人間という生きものはしぶとい(苦笑)

昨年9月11日のテロの余波は世界中に広がりつづけ,怒りと憎しみが実体を持って炸裂し,唯一の超大国は敵を求めて彷徨い,一方,かつて鉄の暴風が吹き荒れたちっぽけな島は「大丈夫さ〜」などと相も変わらず対岸の火事見物を決め込み,人の想像力の限界を見せつけています。しかしこれは,いつの世にもあることをただ繰り返しているだけに過ぎません。いつの日か繰り返さなくなるときがくるのを想像することは極めて困難ですが,それでも見続けなければなりません。せめて後生に語り継ぐために。

年末には人間のクローンが誕生したと報じられ,その真偽を含めて騒動が広がっていますが,さて,人が神の領域に近づいたのか,単為生殖を行うある種のヤモリのレベルに近づいたのかは微妙なところです。まぁ,ヤモリたちは同族をことごとく殺そうとは考えないでしょうから,こちらに近づいた方が平和にはなるでしょう(嗤)

今年もかようにいろいろとございました。来年もまたいろいろとあることでしょう。生きているかぎりは退屈することだけはないようです。ワクワクしながら新しい年を迎えるとしましょう。

皆さまも良いお年を。

 

 

2002/12/30
酔いから眠りへ。眠りから死へ。できれば,許されるなら,そんなふうに死んでいきたい。

ま,問屋は卸してくれたとしても,神様はお許しにはなりますまい(苦笑)

ふと思っただけです。どうかご心配くださいませぬよう(笑)

 

 

2002/12/28
「千載一遇のチャンス」というのと「降って湧いたような話し」というのは,同じではないように思うのですが(苦笑)

まぁ,どちらも機会をものにして成果を上げてから回想録で使ってほしい言葉ではあります(嗤)

 

 

2002/12/27
たいていのことは,雨や槍が降り止むのを待ってからでも十分に間に合います。

お若い人へ。

 

 

2002/12/26
君子豹変。豹を君子と見誤ってはならないということですな(苦笑)

ヤレヤレ(苦笑)

 

 

2002/12/25
引くに引けないというのは,消耗戦の局面に入ったということですな。無様だ(苦笑)

もちろん自戒(爆)

 

 

2002/12/24
失敗の可能性を強調するのは,やると決める前です。これはいくら強調しても強調しすぎることはありません。しかし,やると決まったあとに失敗の話しをするのは,ただでさえ低い成功率をさらに下げるだけです(苦笑)

お若い人へ。

 

 

2002/12/23
そう考えたらお終いなのか,考えなかったらお終いなのか。

気が揉めることで。いろいろと(苦笑)

 

 

2002/12/21
必要なら躊躇なくボタンを押せるのは,それは私が機械ではなくて人間だから。

 

 

2002/12/20
自分の常識,他人の非常識。他人の想像力には限界がある。

そのソフトが思った通りに動かないのは,つまるところそういうことです(苦笑)>父上

 

 

2002/12/19
あってもなくても同じようなものは,「無用の長物」とはいわないのですが(苦笑)

 

 

2002/12/18
あれもしたい,これもしたいで,したいがいっぱい。大変結構なのですが,したいってのは,ほうっておくと腐ります。きちんと始末しましょう(苦笑)

いっそのことミイラにでもして飾っておく?(爆)

m(_ _)m

 

 

2002/12/17
戦うために造られた船が,戦場に赴く。船は幸福だろう。

その船を造った人々も,志願してその船を操る人々も。

http://www.mainichi.co.jp/eye/feature/nybomb/jp/200212/16-04.html

 

 

2002/12/16
「この闘いに勝ち残ったヤツは最強かも知れないけど,最悪って気がするよ」

仮面ライダー龍騎第45話から,仮面ライダーゾルダの台詞。

何もライダー同士の闘いに限ったお話しでもないようで(苦笑)

 

 

2002/12/14
出来ないことは出来ませんが,出来るだけのことはきっと出来ます。いつでも。どこでも。なんでも。自分を信じましょう。

お若い人へ。

 

 

2002/12/13
ITPro 記者の眼「動かないコンピュータ」は無くならない

私もまたそう思います。人のやることなすこと。コンピュータに限ったお話しでもなく。

もっとも,私なら外野にはなんとでも言わせておくのですが(笑)

近い将来,私が外野からなんとでも言うために(爆)

 

 

2002/12/12
見ようとしなければ見えないものだと思うのですが。暗いところというのは。

夜目が利くというのもお気の毒なことで(苦笑)

 

 

2002/12/11
浜の真砂は取っていれば尽きます。取る速度より真砂ができる速度が小さいからです。盗人の種は尽きません。自明ですな。

ヤレヤレ(苦笑)

 

 

2002/12/10
「最後の一人」ってのは切ないものです。後始末もしなければなりませんし,勘定も払わなければなりません(笑)

ま,勝ち続けたものの報いですな(爆)

 

 

2002/12/9
それだけのことはあったと思います(苦笑)

m(_ _)m

 

 

2002/12/8
Remember Pearl Harbor.

繰り返されても,繰り返されても目を背けないために。繰り返さなくなるまで。

 

 

2002/12/7
ナイフはいつでも有効。魔力が枯れて魔法が使えなくなっても。弾切れで飛び道具が使えなくなっても。

お若い人へ。

 

 

2002/12/6
何のために予測しているのかわからなくなっても,外れることを期待してしまうということはあります(笑)

予測の方もいい迷惑だわ(苦笑)

 

 

2002/12/5
電子計算機やら自動車やら,戦いの成果物を日常的に使っている私は,戦いを見続けなければならないし,戦い続けなければならない。そうすることが,それらの開発競争に敗れて散っていった人たちに対する,私にできる唯一の手向けだから。

生きていることは戦うこと。

 

 

2002/12/4
諸悪の根元というものがあれば,どんなにか楽だろうと思います。それさえ潰してしまえば,全ての問題が解決するのですから。その意味でいえば,人間こそ「諸悪の根元」ですが(嗤)

ま,問題は地道に一つずつ考えるしかないようで(苦笑)

 

 

2002/12/3
悪魔達が相談している「悪魔のささやき」が聞こえるようになってきたということは,向こうから相談を持ちかけられたり,グチや嘆きを聞かされたりするのもそう遠くない未来でしょう(笑)

お若い人へ。精進してますね(^^)

 

 

2002/12/2
太陽と海とジョガーの祭典,NAHAマラソンが今年も駆け抜けていきました。今年は実家にいたのですが,そこの猫が,走っていく人間達を窓からじっと眺めていたのが印象的でした。彼女の目にはどんなふうに映っていたのでしょうね。

ジョガーを見つめる猫

参加された皆さまお疲れ様でした。今はゆっくりと休んで疲れをお取りくださいませ。

NAHAマラソン


Last month


Click Here!