日々の雑感を先人に倣って綴ってみようと思います。
ご感想,ご意見,お叱りなどございましたらメールまたは掲示板までお寄せいただければ幸いに存じます。

徒然なるままに


2002/1/31
やはり恋していたようです。これで終わりだと思うと寂しいのですから。伏魔殿にありながら悪魔使いたることを潔しとはせず,一人になろうとも改革の火を守ろうとなさった態度は天晴れであり,なんだかんだあっても,閣下はいつでも閣下らしゅうございました。私もまたそうありたいと思います。

どうぞお元気で。そして,また私をあっといわせてくださいますよう。

Y!ニュース - 田中真紀子外相動向

 

 

2002/1/30
生きていなければどうにもならないことと,生きていればどうにかなることとがある。

開けっぴろげで,寛容で,友達を大切にし,良心の呵責に悩んでも,勇気と希望を失わない不屈の人,ハック・フィンから教えてもらったこと。

元気をもらいました。

ありがとう。

 

 

2002/1/29
できるときに,できることを,できるだけ。

 

 

2002/1/28
ハックルベリイ・フィンの冒険(THE ADVENTURES OF HUCKLEBERRY FINN,Mark Twain著,村岡花子訳,新潮文庫,ISBN4-10-210602-2)を読んでいます。

ただいま123ページのあたり。性の悪い悪戯をしてジムを怒らせてしまい謝ったというくだりです。

感想などは機会があればいずれまた。

 

 

2002/1/27
全世界のウルトラマンフリークのみなさんこんにちは。ウルトラマンの時間は3分間。きっとはたから見ている以上に短いのでしょうね。だから戦えるのかもしれない。私もそうありたい。

第30話「エクリプス」。3週連続の完結編。新しいモードを出すために引っ張るだけ引っ張ってあざといといえばいえなくもないですが,お話はなかなか感動的でした。日食の環から光が降りてくるのが美しかった。エクリプス(eclipse)は日食(天体の食)の意味。

アヤノ隊員(演:鈴木繭菓)はますますキャラクターが立ってきましたね。一生懸命な表情がとてもよい。

テックサンダーを自ら操縦するヒウラキャップ(演:嶋大輔)。残念ながらあまり似合いません。重厚だからかな?

あっさりやられる防衛軍機。あまりにも情けない。これしか芸のない専用の戦闘機が万能機であるテックサンダーと比べて戦闘力に劣っているとなるとそれだけでも問題(苦笑)

エクリプスモードのコスモス。あまりにも強すぎ。千手観音か?(笑)

ウルトラマンコスモス(円谷プロダクション)

ウルトラマンコスモス(毎日放送)

 

 

2002/1/26
小ネタを一つ。

「西洋のたびプレゼント」といって箱を渡す。中に「くつした」を入れて。

う〜む,文字にするとますます面白くない(笑)

ボケネタにいかがですか?(笑)>和音のお二人さん

 

 

2002/1/25
ここにいます。私らしく。私の精一杯で。いまだけだと思って。

心配かけてごめんなさい。そして,ありがとう。

 

 

2002/1/22
ひどく人を傷つけ,そして自分を傷つけてしまう。私っていったい何なんだろう。

消えてなくなりたいけど,生きることでしか償えない。

 

 

2002/1/21
いなくなったら悲しいといわれても,正直とまどうばかりです。いなくなったら困るというわけでも,特別な存在というわけでもないでしょうに。必要とされているという自信も,自覚も,実感も,いまの私にはありませんし。

自分で自分を助けるしかない。

ごめんなさい。そして,ありがとう。

 

 

2002/1/20
全世界のウルトラマンフリークのみなさんこんにちは。ウルトラマンが必要としているものはなんなんでしょうか?

第29話「夢みる勇気」。今回はウルトラマンが負けてしまうという衝撃の展開。2週続けてやってくれます。来週はどうなるのでしょう。しかし,3週連続というのもスゴイ(笑)

ムサシ(演:杉浦太陽)の幼なじみのショウタの弟のユウキくだりは,ウルトラセブン第38話「勇気ある戦い」のパクリ(笑)ですが,それを知らなくても感動的。ユウキ君が勇気を持てて本当によかった。

「夢をみつづける勇気」。心にずっしりと響いた言葉でした。

いつの間にコスモスの技の名前を覚えたのかしら(笑)>EYES隊員のみなさん

ウルトラマンコスモス(円谷プロダクション)

ウルトラマンコスモス(毎日放送)

 

 

2002/1/19
思い出話ができるなら長生きしてみるのも楽しいかもしれない。誰かの思い出話ではなく誰かと思い出話。お茶でも飲みながらのんびりと。

さて,今日もボチボチ。話のネタでも拾いながら。

 

 

2002/1/18
必要とされるまで待機ということで。私のPHSみたいやね。役に立つ時しか役に立たない(笑)

健闘を祈ります。頑張りすぎないように。疲れすぎないように。

 

 

2002/1/17

ping

 

 

2002/1/16
そちらから働きかけてくださらなければ,あるいはこちらからの働きかけに応えてくださらなければ,私にはそちらが見えません。私の前から消えたければそうなさいますように。そうでなければ,どうぞいつでもなんでも話しかけていただいて,私を喜ばせてくださいませ。

私はいつでも繋がっていとうございます。

 

 

2002/1/15
壁のことをつぶさに知らなければなりません。破るにしても,乗り越えるにしても,迂回するにしても。壁に見えているだけで実はハリボテで,ちょっと押しただけで倒れるということもあります(笑)

お若い人へ。

 

 

2002/1/14
出ようという気にもならなかった私から見れば,出ようと思うだけでも見上げたもので,大人になったことを祝おうとしているのですから,これ以上はないのでは。社会性のある人間を作るという目的の精華だと思うのですが(嗤)

自分たちがどんな人間を作ってきたのか,よく目に焼き付けるべきです。嘆いても始まらない。自分たちだって前の世代の真似をしてきたではないですか。

国,自治体,その他各位へ。そして自戒。

http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/new_adults

 

 

2002/1/13
全世界のウルトラマンフリークのみなさんこんにちは。沖縄は冬本番。みなさんのところはいかがでしょうか。

第28話「強さと力」。このシリーズ始まって以来のバッドエンドの重たいお話ですが,こういうのも観てみたかったです。次回と対になるようです。

若者は悩み,焦るものですが,今回のムサシ(演:杉浦太陽)の焦り方は尋常ではなく,これまでこのシリーズでは描かれてこなかった部分であるために,かなり不自然に思えました。

「強くなることと,力を付けることは同じだと思うか?」というヒウラキャップ(演:嶋大輔)の問いに,次回,ムサシはどう答えるでしょう。

ウルトラマンコスモス(円谷プロダクション)

ウルトラマンコスモス(毎日放送)

 

 

2002/1/12
機械は裏切らないということはありません。人が作ったものです。

お若い人へ。

 

 

2002/1/11

あなたへ

目を瞠り,耳を澄ませ,体中で感じていますか。

心の翼いっぱいに風を感じていますか。

---

ありがとう。心からありがとう。

いつも健やかに。永く幸せに。

さようなら。

技術者として。技術者であるうちに。

 

 

2002/1/10
迷ったら止まること。

お若い人へ。

 

 

2002/1/9
常に後ろの確認は怠らないこと。いつでも緊急制動をかけられるように。

お若い人へ。

 

 

2002/1/8
それしかないとなれば力業もしかたがありませんが,本当にそれしかないのかは十分に検討しなければなりません。持てる技術や技量にかかわらず。いつでも。すぐに次の幕が開くかもしれないのですから。

お若い人へ。

 

 

2002/1/7
心に響いた言葉。

「命を惜しめ」

NHK大河ドラマ「利家とまつ」より,前田利昌(演:菅原文太)の台詞。

 

 

2002/1/6
全世界のウルトラマンフリークのみなさん,あけましておめでとうございます。本年もよろしくおつきあいください。

第27話「地球生まれの宇宙怪獣」。そりゃーもう大騒ぎな好編。このシリーズらしいお話です。新年らしいおめでたいお話でもあります(^^)

チームEYES総出撃。トレジャーベースををいったい誰が守っているのかと余計な気を回してしまいました(笑)

テックサンダー1号を操縦するにあたって,フブキ隊員(演:市瀬秀和)張りにサングラスをかけようとするアヤノ隊員(演:鈴木繭菓)とそれを止めるヒウラキャップ(演:嶋大輔)のやりとりが好きです(笑)。さらにHMDの下の方に小さな若葉マークが貼ってあるのに爆笑。スタッフも楽しんでますね(笑)

子供を肩車するフブキ隊員。すっかいいいお兄さんですね。根は優しい人となりが感じられてよいです。宇宙怪獣に楽しげなムサシ隊員(演:杉浦太陽)も,作戦中に怪獣に合わせて眠ってしまうドイガキ隊員(演:須藤公一)も,そのドイガキを機を横転させて叩き起こすシノブリーダー(演:坂上香織)もみんな持ち味が出ていてよいです(^^)

今年もますます楽しみです(^^)

ウルトラマンコスモス(円谷プロダクション)

ウルトラマンコスモス(毎日放送)

 

 

2002/1/5
ある環境に最適化したものは,ほかの環境では最適ではありません。努々忘れるなかれ。

お若い人へ。

 

 

2002/1/4
意志は情念を源とするが,情念はそれ以外のなにものも必要とはしない。情念が衰えれば意志も衰えるが,意志の衰えは情念の暴走を引き起こす。

自戒。

 

 

2002/1/3
道具は出しても運用に関しては一任してあとは高みの見物というのが,ドラえもんのあるべき姿だと思います(笑)

のび太くんの役目はもちろんドラえもんを慌てさせることです(爆)

システムとはそういうもの(笑)

 

 

2002/1/2
2002パリ〜ダカールラリー。今回は昨年12/28にすでにフランスのアラスを発し,現地時間の1/1にアフリカ大陸に上陸します。総延長9,440kmの世界有数の自動車レースです。

参加する自動車メーカの打算や有名ドライバ達の思惑やスポンサーサイドの駆け引きなどもかいま見られ,それも人間らしくあるのですが,やはり根底にあるのは「伊達と酔狂」でしょう。そうでなければアフリカ大陸の砂漠で自動車を走らせようとは思わないでしょうし,それに呼応して砂漠を走ったりもしないでしょう。人間というのは大真面目に羽目を外せる素晴らしい生きものです。

今年も熱く自動車レースを見続けます。自動車を運転するものとして。自動車を愛するものとして。

2002Paris-Dakar Rally

NISSAN DAKAR CHALLENGE 2002 -Arras - Madrid - Dakar -

TOTAL DAKAR - ENDURO DU TOUQUET les sites officiels

 

 

2002/1/1
あけましておめでとうございます。本年もきゃんずほめぱげをよろしくお願いいたしますm(_ _)m

いつの世でも新しい技術の開発は続きます。昨今の状況を見るにつけ,これはもはや進歩などではなく,すでに暴走の域に達しているように私には思われますが,これも人の性なれば,自分の中にもそれを見てみたいという思いがあれば,それを見続けていくほかはありますまい。

今年からボチボチと隠居のための準備をしたいと思います。これらの技術の在り様を心穏やかに冷静に見据えるために。それに,外野からなら好き放題になんとでも申せましょうし(笑)

ワクワクしながら毎日を過ごしたいと思います。今年がみなさまにとってよい年でありますように。


Last year


Click Here!