日々の雑感を先人に倣って綴ってみようと思います。
ご感想,ご意見,お叱りなどございましたらメールまたは掲示板までお寄せいただければ幸いに存じます。

徒然なるままに


2000/5/31
何故に前向きに考えたりプラス思考しようとするのかといえば,そうでなければやっていられないからなのだと思います。前向きだということで都合のよい部分の拡大解釈がまかり通ってはなりません。誰にでも適用できる生き方など在りようはずもありません。

 

 

2000/5/30
手術用のメスで木を切り倒そうと思う剛の者はいないでしょうし,斧で手術することは天才外科医ブラックジャックにも至難でしょう。道具は選ばねばなりません。

中華包丁一本で何でも刻むのを見るとスゴイとは思います。

 

 

2000/5/29
現実は大切です。夢は,夢を持つことは,夢を持ち続けることはもっと大切です。

お若い人へ。

 

 

2000/5/27
「健全な肉体に健全な精神が宿る」のであればこんな楽な話はありません。体が弱い人は精神も弱いといっているわけですから,そういう人を集めてしごいて,ついてこられない人を片っ端から排除すればよいわけです。その結果「健全な肉体と健全な精神」を持つ,情け容赦ない人たちだけが後に残ることになります。ユートピアの出現であります。実に目出度い。

こんなことを書いている私が,心身共に不健全なことはいうまでもありません。

 

 

2000/5/26
高度なバランスの上に機能を維持しているものを停止に追い込むのはそれほど難しいことではありません。どこかでバランスを崩しさえすればよいのです。当たり所が良ければそれこそ一撃で,当たり所が悪くても撃ち続けて負荷を与え続ければそのうちに壊れます。必ずしも急所を狙う必要はありません。コンピュータ然り,人間然りです。

単純なものほど壊れにくい。

 

 

2000/5/25
世の中には狙って取れるものとそうでないものがあります。狙わなければ取れないというものもあります。

 

 

2000/5/24
「鎬(しのぎ)を削る」などといっても,「しのぎ」のなんたるかがわかる人などごくわずかでしょう。それにも関わらず意味が通じていると思うのは間違いなのかもしれません。かといって代替表現が思い浮かばないのでそのまま使ってしまうことになるのですが。

いまさら刀をぶら下げて歩くわけにもいくまい(笑)

 

 

2000/5/23
相手の持つ速度が的中精度の阻害要因となるカウンター・アタック。しかしながら,決まったときは相手の持つ速度がこちらの破壊力として作用します。そして当然のこととして,相手にとっても条件は全く同じです。

仕掛ける場合は,反転して先に手の内をさらす不利は免れません。

自戒。

 

 

2000/5/22
星の巡りによって,私と同日同時刻に生まれた人もかなりの数がいて,そのうちのほとんどがまだ存命です。その中の幾人かと出会ったり,一緒に何かしたりする可能性は,ほとんど無いに等しいくらい希でしょう。しかし,これまでに出会った人たちの中にそういう人が居たかもしれないということも否定は出来ませんし,これからの人生の中でそういう人に出会うかもしれません。生きているというのは面白いですね。

私とは違った人生を歩み,私とは異なった思考を持ち,私と同じように年を重ねていく人々。それぞれが,それぞれなりに,それぞれらしく生きられますように。

昨日は私の36回目の生誕記念日。折り返して一年経ちました。これからどんなことがあるのかワクワク。

 

 

2000/5/20
「返す刀で」というやつにはついつい魅入られてしまいます。目の前で鮮やかにきめられると自分にも出来そうな気がして熱くなることがあります。危ない危ない。

 

 

2000/5/19
「外れた」のか「外された」のかの判断は重要です。いずれにせよ運が良かったのには違いはないのですが。

 

 

2000/5/18
翔ぶには向かい風の方が楽。

 

 

2000/5/17
艦隊の指揮権は旗艦にいる艦隊司令にあり,旗艦の指揮権は旗艦の艦長にあります。艦隊司令が旗艦の回避行動を気にするようでは勝てる戦も勝てません。艦隊司令を艦隊指揮に専念させるために旗艦の艦長がいるのですから。

我が街の選挙戦ますます見物。

 

 

2000/5/16
自分とは違う人間の生き方に対してあれこれいうのは礼を失すると思いますし,認める認めないという問題でもないと思います。「ああはなりたくない」という思いが私の中にあるだけです。

「ああいうふうになりたい」と思われるのも迷惑だと思いますが(爆)

 

 

2000/5/15
5・15事件から68年。沖縄復帰から28年。「話せばわかる」「問答無用」の図式は,昔も今も変わっていないようです。

28年前の今日は雨でした。

 

 

2000/5/13
ついつい「板」と言ってしまいます。CD−Rのメディアでも,ネットワーク・インターフェース・カードでも,マザーボードでも,カラオケのLDでも,平たくて薄いものなら何でも。この頃,うまく通じなくて「メディア」だの「ボード」だのと言い直すことが多くなってきました。

やっぱり年とったみたいです(笑)

 

 

2000/5/12
ついにPHSを持たされてしまいました。これまで悪魔と取り引きしたことは数々あれど,魂までは売らずにすんできたのですが,ついにその日がきてしまいました。せめてもの慰めに,着信メロディーに「ウルトラセブンのうた」をダウンロードしました。かかってきたら最後まで聞き終わってから出ることにしましょう。

悲しい(T_T)

 

 

2000/5/11
翔ぶには崖っぷちの方が楽。

 

 

2000/5/10
答えが一つしかない場合でも,そこに至る経路は一つとは限らない。なし得るなら検算は別経路ですべし。

お若い人へ。

 

 

2000/5/9
原因は別々でも,発現するときは一緒という場合があります。「重なるときは重なるもんだ」で済ませられればそれが一番だと思いますが,そう思うのはなかなか難しいことのようです。

我ながら気の小さいことで(苦笑)

 

 

2000/5/8
悪が栄えた例しはないかもしれませんが,悪が途絶えた例しもありません。

 

 

2000/5/6
        ozashiki.png

お座敷小唄(作詞者不詳)の出だしの一節です。

人間の本質はこうなのだと思います。

大好きな歌です。

 

 

2000/5/5
本を読んでいて感動した言葉。

「人間界のトラブルの9割は,コンジョウとゼニで解決できる」

コンジョウにもゼニにも縁がない私は,残り1割の担当ということらしい(笑)

 

 

2000/5/4
人を恐怖で縛る行為。テロリズム。卑劣の極み。脅かすものも,怯えるものも,死ぬものも,伝えるものも,見るものも,すべて人。

 

 

2000/5/3
美味しそうに見せる技術と美味しく作る技術が別物であるということを悟ることが,オトナになるということなのかもしれません。

初回はいつでも毒見(笑)

 

 

2000/5/2
化けの皮やら猫やら幾重にも被っていても,わかる人にはわかってしまいますし,わからない人だけを相手にするというわけにもいきません。化けの皮をスマートに脱ぐ訓練は欠かせません(笑)

願わくば着こなしもスマートでありたい(爆)

 

 

2000/5/1
「とにかく」などといわれると「一角ウサギが現れた!!」((c)ドラゴンクエスト)などとおちゃらけてみたくなります。それともドアにマジックで「戸に書く」と大書き((c)すすめ!!パイレーツ)してみましょうか。

何をしても良いと取ることにしましょう。


Last month


Click Here!