あなたの周りには,パソコンが何台ありますか。2台以上あるなら繋いでしまいましょう。

Let's Networking


このサイトを立ち上げた1998年当時,ISDNの64Kbps(束ねて使えば128Kbps)は一般的な個人が導入しうる最速のインターネットへの接続環境でした。それから月日は流れ,現在では1Mbps以上の,いわゆるブロードバンドのインターネット環境が廉価になり,初めてインターネットに接続するときからブロードバンドのユーザも増えてきましたし,FTTH(Fiber To The Home)の本格的な普及も目前です。

また,家庭内に複数のコンピュータがあることも珍しくなくなり,これらでLAN(Local Area Network)を構築することもごく当たり前に行われるようになってきました。UTPケーブルを引き回すことから解放された無線LANの低価格化,高速化もこれを後押ししました。

このような現状の中で,古いネットワーク環境がどんなであったかを語ることにはあまり実用的な意味はないようにも思われますが,やはり過去があって今があることですし,その当時の雰囲気を多少なりとも味わっていただくことが,今後の動向を見定める上での一助になるかも知れません。

そういう意味を込めて,このサイトの立ち上げの時の“Let's NetWorking”を残そうと思います。興味がおありの方は,どうぞリンクをたどってみてください。

Let's Networking

なお,文中でわからない用語がございましたら,以下をご参照ください。

ASCII24 - アスキー デジタル用語辞典

情報・通信事典 e-Words

ネットワークの未来に思いを馳せながら,皆さんとともにワクワクできたら素敵なことだと思います。よろしければご意見などお聞かせくださいませm(_ _)m


Home