2008年06月25日

塀の外とのツナギは伝書鳩 [科学・技術, 生き物]

当局によると、ハトは刑務所内で餌付け、訓練され、刑務所の外の友人や家族を介し繰り返し物品を受け取れるよう刑務所の屋上で飼育されていた。

刑務所内でハトの餌付けと帰巣訓練はできるとして,そのハトをどうやって外部に持ち出すのだろう?
協力者が塀の外でエサ撒いて降りてくるのを待つのかしら?
システムの詳細を知りたく思いました。

参考
伝書鳩 - Wikipedia

関連
ボスニアの受刑者、伝書バトで麻薬持ち込みか | エキサイトニュース (08/23追加)

Amazon: 伝書鳩―もうひとつのIT (文春新書)
Amazon: 伝書鳩―もうひとつのIT


投稿者 Kyan2008 : 2008年06月25日 12:55 | たぶん関連している本/DVD


トラックバック (0)
このエントリーのトラックバックURL:

※このブログに初めてトラックバックされる方へ
HOME
きゃんずぶろぐ:トップページ
きゃんずほめぱげ:このサイトのトップページ,制作者の素性,メールなどもこちらから

-- hosted by --
ABOUT
このブログについて
Amazon


ベストセラー
/ 音楽 / DVD / ゲーム / Toy

キャンペーン
Kyan's BLOG内検索

カテゴリー
リンク
エーハチネット
バリューコマース
リンクシェア


BlogPeopleに登録


ドリコムRSS-RSS追加
楽天市場
楽天で探す
楽天市場

今この商品が大人気!
売れ筋,総合売上ランキング!
Powered by
Movable Type 3.36