2006年03月31日

エウレカセブン 最終話 [02.特撮・アニメ, 0205.交響詩篇エウレカセブン]

カテゴリアーカイブの都合で2006/03/31の日付でエントリを起こしますが,放送日は2006/04/02です。

デューイの目的はスカブコーラルに犯された地球そのものをスカブコーラルごと滅ぼすことだったと理解してよいわけですかね?
アネモネの首輪はデューイが付けたとして,エウレカの首輪もそうであったということは,それを付けた時点でこの計画は始まっていたことになるわけですが。
なんかよくわからなかったのです。

アネモネはコーラリアンだったのでしょうか?
ゴン爺をコーラリアンだとしたことは人型のコーラリアンは結構いるということなのか?

絶望病。
心がスカブコーラルと一つになることで起こった現象だったようですね。
はっきりわかったのはこれくらいかなぁ。

アゲハの子ども達は民族浄化の結果生まれた忌まわしき子ども達。
今現在ブラウン管の中ではない現実に起こっている事への批判や,この現状を変えなければならないというメッセージなのか?
朝の七時から?(苦笑)
物語のテーマが人類とスカブコーラルとの,人類同士の融和なのもこれに端を発したのでしょうね。
悪くはないのですが,朝の七時からですか?(苦笑)

「女性」だったニルヴァーシュ。
まあ,「船」であればそうなのでしょう。
意外に感じたのはきっと顔の造型のせいでしょうね(笑)
私もまだまだですな。

エピローグは一年後。
サーストン老と食事をする子ども達。
人々は相変わらずスカブの大地の上で暮らしているのかしら?
帰ってこないエウレカとレントンのいるところは地球?
ボーイ・ミーツ・ガールものとしては相応しいラストだったようには思います。
お月様のハートはやりすぎかもしれませんが(笑)

ってことで見終わったエウレカセブン。
激しく見ているこちらの感性を問われる作品だったなという気がします(苦笑)
それでも見続けたのは作品にそうさせる魅力があったのでしょうね。
不思議な作品でございました。

最後に,毎週このわけのわからないバイアスのかかった感想を読んでくださった方々に感謝いたします。
ありがとうございましたm(_ _)m

交響詩篇 エウレカセブン
交響詩篇エウレカセブンまとめ@2chアニメ板
はてなダイアリー - 交響詩篇エウレカセブンとは


投稿者 Kyan : 2006年03月31日 23:58 | たぶん関連している本/DVD


トラックバック (12)
このエントリーのトラックバックURL:

交響詩篇エウレカセブン #49・#50 感想
概要 終わってしまいましたね。難解だったと思います でも特に理解しなくても、綺麗なヴィジュアルやカッコイイ戦闘、素晴らしい音楽などで ぉぉーこれはすごい...
ウェブログ: ほえほえ〜♪なかんじ
時刻: 2006年04月03日 16:07
あっけにとられたときのうた(エウレカセブン最終話)
概要 エウレカセブンも、とうとう最終話です。 いろいろ言いたいことはありますが… こんなのってないよー! あ、間違った、 「あ〜...
ウェブログ: blog不眠飛行
時刻: 2006年04月03日 20:05
エウレカセブン完結記念:特別記事†
概要 記事リンク参照(話数をクリック) :  第49話   最終話  特集記事† 「 最終回SP視聴後の感想と祝辞 」  どれ
ウェブログ: Fere libenter homines id quod volunt credunt
時刻: 2006年04月03日 21:27
交響詩篇エウレカセブン 49話 「シャウト・トゥ・ザ・トップ」 
概要 エウレカもようやく最終回です。長かったな〜 ではまずは49話から。 デューイのとんでもない罠にまんまとはまったゲッコーステイト。 レントン達は指...
ウェブログ: 星屑の記憶R 〜アニメとゲームを語るブログ〜
時刻: 2006年04月03日 21:34
交響詩篇エウレカセブン 49・50
概要 副題49「シャウト・トゥ・ザ・トップ!」 副題50「星に願いを」  最初に書いておきます。  ちょっとテンション低下気味です。  ...
ウェブログ: 月の静寂、星の歌
時刻: 2006年04月04日 00:58
交響詩篇エウレカセブン 第50話(終)
概要 サブタイトル「星に願いを」   新たなレントンの決意と共に生まれ変わるニルヴァーシュ。  レントンはエウレカとこの星を救うことができるのか?  交響詩篇...
ウェブログ: オヤジもハマる☆現代アニメ
時刻: 2006年04月04日 07:25
50話 星に願いを
概要 第50話 星に願いを 色んなところで副題は「アクペリエンス・5」だといわれいていましたが、あっけなく覆されてしまいました(苦笑。最初で最後の邦題。べ...
ウェブログ: 胡蝶のユメ
時刻: 2006年04月04日 21:13
交響詩篇エウレカセブン 第49話 第50話(終) 投稿者:アヅラ
概要 ■第49話&最終話「シャウト・トゥ・ザ・トップ/星に願いを」電グルキタコレ…しかも虹っ!!!!でも、すみません……さすがにあのハートマークは……サクヤのと...
ウェブログ: 〜腐女子とアニヲタの間を取り持つブログ〜
時刻: 2006年04月05日 20:24
〜交響詩篇エウレカセブン 第50話「星に願いを」〜
概要 エウレカの語りで始まる最終回 さあ泣いても笑ってもこれで終わりです。エウレカはどんな結末を見せてくれるのか? 世界を呪った男 あの子達を引き...
ウェブログ: 駄文とか駄文とか駄文とか
時刻: 2006年04月06日 00:44
交響詩篇エウレカセブン 最終回
概要 本日のエウレカは2本立てでしたが、2話をひっくるめて簡単に感想いきます。詳しく内容を知りたい方々は素晴らしいブログが世にはたくさんありますのでそちらをお探...
ウェブログ: *LIEBE*
時刻: 2006年04月06日 21:50
『bootleg! Vol.7〜交響詩篇エウレカセブン非公式ナイト』イベントレポート
概要 bootleg! Vol.7〜交響詩篇エウレカセブン非公式ナイトイベントレポート  4月2日に前からお知らせしていた『bootleg! Vol.7〜...
ウェブログ: アニメって本当に面白いですね。
時刻: 2006年04月16日 01:48
エウレカセブン
概要 最終回、ヤケクソなのか?というほどの、もうなんでもありな展開に、ほとんどわけが分からなかったんですが、どうやらエウレカとレントンは世界を崩壊から救ってしま...
ウェブログ: 0からのマンガ制作
時刻: 2006年05月14日 00:08
コメント (2)

信じてTB、ありがとうございます。ようやくアップできました。
>今現在ブラウン管の中ではない現実に起こっている事への批判や,この現状を変えなければならないというメッセージなのか?
>悪くはないのですが,朝の七時からですか?(苦笑)
 朝10時でCMはさみながら、グダグダ垂れ流している論説よりマシだと思いますよ。コンパクトでインパクトあって。
>ボーイ・ミーツ・ガールものとしては相応しいラストだったようには思います。
>お月様のハートはやりすぎかもしれませんが(笑)
 恋愛モノとしても、きれいな最終回でした。テーマが結構、重かったのでお月様はあれでいいと思います。笑いましたけれど…。

Posted by: ねねむ唐象 : 2006年04月03日 21:26

コメントどうもです(^^)>ねねむ唐象さん

>朝10時でCMはさみながら、グダグダ垂れ流している論説
 その頃になれば頭も覚めているわけで(笑)
 18時からの放送だとそうは思わなかったと思います。

Posted by: Kyan : 2006年04月03日 22:00
HOME
きゃんずぶろぐ:トップページ
きゃんずほめぱげ:このサイトのトップページ,制作者の素性,メールなどもこちらから

-- hosted by --
ABOUT
このブログについて
Amazon


ベストセラー
/ 音楽 / DVD / ゲーム / Toy

キャンペーン
Kyan's BLOG内検索

カテゴリー
01.徒然
02.特撮・アニメ
0201.ウルトラマンネクサス
0202.仮面ライダー響鬼
0203.魔法戦隊マジレンジャー
0204.ウルトラマンマックス
0205.交響詩篇エウレカセブン
0206.仮面ライダーカブト
0207.轟轟戦隊ボウケンジャー
0299.特撮・アニメ一般
03.セキュリティ
04.戦争
05.ネットワーク
06.電脳
07.玩具・遊戯
08.政治・経済
09.乗り物・モータースポーツ
10.科学・技術
1001.航空・宇宙
1002.生き物
1003.ロボット
1099.科学一般
11.食べ物・飲み物
12.萌え・ヲタク
13.アフィリエイト
14.文化・芸能
15.沖縄
99.きゃんずぶろぐ
リンク
エーハチネット
バリューコマース
リンクシェア


BlogPeopleに登録


ドリコムRSS-RSS追加
楽天市場
楽天で探す
楽天市場

今この商品が大人気!
売れ筋,総合売上ランキング!
Powered by
Movable Type 3.36